IncOderを校正する方法は?

校正は、天体望遠鏡などの一部の超高精度アプリケーションでのみ必要です。IncOderからの読み取り値は保存され、ホストシステム内のルックアップテーブルの基準値と比較されます。このような調整により、元来の非直線性または取り付け公差による不正確さが相殺されます。分解能と再現性は校正による影響を受けません。

< Back to FAQs

Zettlex製品に関するさらに詳しい情報